ごあいさつ

日本最北の街・北海道稚内市で空中・水中ドローン事業を展開いたしております「北方空撮」と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

ここ数年ドローンによる空撮の需要が飛躍的に伸び、さらに最近ですと、各種産業においてもドローンの果たす役割が増大し続けております。また新たな分野として、水中ドローン(ROV: 遠隔操作型無人潜水機)による撮影や点検といった需要も右肩上がりに拡大いたしております。当方はできるだけ多くの皆様に、空からの、また水中からの素晴らしい映像を楽しんでいただければと願っておりますので、お気軽にご依頼いただけるよう比較的安価な料金設定とさせていただいております。

代表は、第一級陸上特殊無線技士および第一級アマチュア無線技士の無線従事者免許、5.8Ghz帯のアマチュア無線局免許を保有しております。また国土交通省東京航空局より、全国包括の「無人航空機の飛行に係る許可・承認書」を取得済みです(飛行の目的:空撮/報道取材/警備/農林水産業/測量/環境調査/設備メンテナンス/インフラ点検・保守/資材管理/輸送・宅配/自然観測/事故・災害対応等)。

撮影時には安全を最優先するため補助者を同行し、インカムや双眼鏡も有効に活用してまいります。またHDMI外部出力に対応した機材を複数導入しておりますので、クライアント様に7インチのフィールドモニターや23インチモニター、28インチのIPSフィールドモニターにて映像をご確認いただきながら業務を遂行することも可能でございます。

あわせて当方は、DJI社、Autel Robotics社、株式会社ACSL、イームズロボティクス株式会社、CHASING社の販売代理店として、空中および水中ドローン機体や各種関連商品の販売も事業展開いたしております。さらに、当方デザイン・Salzmann制作による「ドローンパイロット/アシスタント用オリジナルベスト」もお取り扱いしております。

ご不明な点やお尋ねになりたい点がございましたら、まずは問い合わせページよりお気軽にお問い合わせくださいませ。

北海道稚内市の『白い道』